八千代工業(武漢)有限公司 (Yachiyo Wuhan Manufacturing Co., Ltd. (YWM)) 様

海外生産拠点へのDynamics® AX導入

―実績管理強化と業務効率化を目的に基幹システムをDynamics AXで再構築―

導入の背景とねらい

ロット管理による品質向上などの業務ニーズへの対応、受入・製造・出荷実績の入力ミスなどを抑制する実績管理の強化、および、購買・生産・在庫業務の工数削減などの業務効率化の課題に対して改善が求められていました。

ソリューション

  • Microsoft Dynamics AXを採用して基幹システムを再構築しました。
  • 標準業務フローによる業務見直しとそれに合わせたシステムの構築を進めました。
  • 現品票のバーコード化、ハンディターミナルを利用したリアルタイムのデータチェック、受入・製造・出荷の各業務の実績データの投入と収集を実現、および、Dynamics AXのMRP機能やロット管理機能を利用しました。

<Dynamics AXバージョン> AX2012 R2
<業務範囲> 販売管理、購買管理、在庫管理、生産管理

導入効果

  1. バーコードとハンディーターミナルの活用による実績データ収集による実績管理の強化と業務効率化
  2. Dynamics AXのロット管理機能の適用による品質管理の向上化
  3. 納入、製造、出荷の進捗度把握による予実管理の強化と進捗遅れの防止
  4. MRP実行後の発注データを所定日数間隔で発注まとめすることによる発注業務の効率化