HOYAサービス株式会社 情報システム事業部

Microsoft Dynamics 365

導入企画・計画策定コンサルティングから、保守運用までトータルでサポート致します。

 

長年のシステム開発で培ったIT企画ノウハウと技術力で、お客様のビジネス目標、課題に対して企画、計画策定から実際の導入サービス、開発、保守・運用サービスまでご提供いたします。

 

 

 Microsoft Dynamics 365 の特徴

 

Microsoft Dynamics 365 は従来、マイクロソフト社が個別のソリューションとして提供していたソフトウエアを共通のクラウドインフラ(Azure)上にデータモデルから再構築した新しいソリューションとなります。ビジネスで使用するデスクトップアプリケーションとしてはデファクトスタンダードとなっている Office 365 と市場が急拡大している Microsoft社のビジネスソリューションであるCRM機能、ERP機能が共通インフラ基盤、データモデル上で提供されることで下記のようなユーザビリティーの向上とMicrosoftでしか提供できないであろう、壮大な世界観を創造しています。

 

HOYAサービスでは、従来からMicrosoft社のDynamics AX/CRMやSharePointなどの基幹ビジネスソリューションを中心にサービス提供させて頂いていますが、この統合ソリューションのメリットをいち早くご提供すべく、導入サポートを開始致しました。

 

  • アドオンソリューションのマーケットプレース・Power BI:Dynamics 365 として共通基盤化されたCRM/ERP機能やOffice製品、デスクトップアプリケーションのデータなど様々なデータを視覚化することが可能なBIツールです。
  • ・Cortana Intelligence:Windowsに搭載された音声認識機能を持つ人工知能アシスタントで、音声や言語を理解し、検索や機器操作といったユーザーサポートをしたり、行動履歴からユーザーの好みを学習し、適切な情報をレコメンドするようなことが可能です。
  • ・Azure IoT:Microsoft社がAzureプラットフォーム上で提供しているサービス(群)で、既存のシステム上で新たなデバイスやセンサーなどの追加投資を行わずにIoTをはじめられ、AI人工知能や従来は特殊なIT環境を準備しなければ扱えなかった巨大なデータを操作可能とするサービスなどを備え、実際のデータから新たな発見をすることが出来るようになります。
  • ・Dynamics  365 :従来はDynamics CRM、Dynamics AXとして、それぞれ別々のアプリケーションとして提供されていましたが、Dynamics  365 として共通データモデルの元、柔軟に組み合わせて購入、使用できるようになったソリューションです。個別に購入するよりも安価に購入でき、インフラとデータモデルが統合されているため、より統合ソリューションとしてのメリットを享受できます。

 

 

 Dynamics  365  で得られるビジネス的なメリット

 

▷より柔軟に、容易にデータの視覚化、分析が可能

  • ・基幹システムの情報、CRM、ExcelなどのOfficeファイル、SharePointに蓄積した情報を一元的にPower BIで視覚化できるようになります。
  • ・それも、使い慣れたExcelを使っての分析、レポート作成が可能です。
  • ・必要であれば、AIによる音声、顔認識や機械学習、統計解析の機能も用意され、BOTによる自動化も構築可能です。

ERPとCRMの必要な機能のみをより密連携した形で使用可能

  • ・CRMの得意先、名刺管理、リード・案件管理とERPの販売機能にあたる受注、請求、売上計上を一連のプロセスとして販売会社や営業拠点に導入したい場合など、柔軟に機能を組み合わせて使用可能となります。
  • ・修理受付のオペレータが、 SharePointに蓄積された過去の故障FAQを検索し、その場で回答します。訪問修理が必要なことが判明したら、顧客サービス案件を登録すると同時にERP上のサービス部品在庫を確認し、サービスマンのスケジュールをOutlookで確認・訪問予定を登録。といった本来は顧客軸でシームレスに繋がっているべき一連のプロセスを共通基盤上で可能となります。

Microsoft Flowによる業務プロセスを自動化することが可能となります。

Microsoft Appsを使用し、スマートホンやタブレット用のアプリケーションを簡単に構築可能となります。

 

 

 

 Dynamics  365 のシステム的なメリット

 

 

ws000002

 

▷クラウドソリューションのため、短期間・安価で導入、展開可能。

  • ・小規模な海外拠点などへも導入しやすく、ハードウエアを準備する費用、期間も不要です。
  • ・システムの可用性、データの信頼性はMicrosoft社が保証しています。
  • ・使用しているうちにデータが増加していきますが、必要に応じてハードディスク、メモリー、CPUなどのリソースを随時追加可能です。

▷開発・運用環境が統一される 

      • ・これまでは、アプリケーション毎の開発環境、言語、手順、データモデルを使いこなす必要がありましたが、これらが統一され生産性の向上と一人のエンジニアがカバー出来る範囲が広がります。
      • ・Azure基盤の運用はMicrosoft社が実施するため、インフラ部分の保守費用は考える必要がなくなり、より本業のビジネス機能に集中することができます。

 

 Microsoft Dynamics  365  業務アプリケーション機能

 

■充実した顧客管理アプリケーション機能

Microsoft Dynamics  365 は豊富な機能を標準で備え、顧客と接する部門である、営業、マーケティング、カスタマーサービス部門で使える統合型業務アプリケーションです。従来CRMとして提供されてた機能を業務部門単位で利用することも可能ですが、営業・マーケティングからカスタマーサービスの部門間で顧客情報、クレーム、コンタクト情報などを連携して使用することで更に顧客との関係強化に役立てることができます。

 

Dynamics 365 営業  dynamics 365 プロジェクト管理  dynamics 365 顧客サービス  dynamics 365 フィールドサービス  dynamics 365 マーケティング

 

 

■基幹業務機能との同時使用で相乗効果を生む

従来よりDynamics AX として定評のあるMicrosoft社の基幹業務アプリケーションの業務機能を網羅しており、同じ基盤上で、同じテクノロジーで実装され、共通データ基盤のデータを読み書きするメリットは計り知れないものがあります。

 

dynamics 365 基幹業務     dynamics 365 業界向けソリューション

  

 

 

 

 

 ※ 本件に関するお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」 からお願いいたします。